自宅録音をしている方はすでにご存知かも知れませんが、こういったものがあります。


(画像をクリックすると、アマゾンで詳細をご覧頂けます)

リフレクションフィルターというもので、簡単にいうと「マイクを囲う道具」です。

用途としては、反射音やノイズをカットしてくれる役割を持つものなのですが、マイクとの相性や使用環境によっては、あまり効果を感じられないこともありますので、いきなり高いものを購入するのはおすすめできません。

「とりあえず、生活ノイズをマイクから遠ざけたい」というのであれば、吸音材や防音剤を使ってマイクを囲む・・・という方法もアリです。防音部屋のようにはいきませんが、少々のノイズであれば軽減してくれます。

その際、「どの角度からの(気になるノイズ)音が一番大きいのか?」等々、事前に把握しておく必要がありますが、そういったことに気を配るのも、スキルアップに役立つと思います。 

スポンサードリンク